×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

★anabarがこだわっていること★

anabarではワインを「ぶどう酒」と呼んでおります。
「ワインに対する難しい知識や考えは抜きにして、お客様に親しみを持って只々楽しくおいしくたしなんで頂きたい」
そういった願いを込め、少しでもアットホームな意味合いを受け取ってもらうためです。
と申しますのも当店のオーナーが山梨の出身でございまして、果物には強い思い入れがあるのです。
取り扱う"ぶどう酒"に関しましては赤、白、ロゼ、どれもオーナーが自ら山梨で見つけてきた味わい深いものばかりでございます。
またぶどう酒以外にも「桃」や「いちご」、「パイナップル」、「リンゴ」等の果物を丹念に付け込んだ
果実酒もご用意しております。
果物の王国、山梨の出身であるオーナーが自信を持ってお勧めする一口を是非ご堪能ください。